理事長のブログ

2008.11.25更新

三鷹市 歯科の院長ブログ担当の下田です。

~ ワクワク楽しいハートフル歯科へようこそ! ~ハートフル歯科にはじめていらっしゃる患者様は、すべて 受付で問診表を書いていただいた後、治療しない治療から始まります。 治療しない治療!ってなに??そう思ってもらって当然です。

「治療しない治療」とは、まず 患者さんのお気持ちを聞く事なのです。

まず、初診カウンセラーが主訴や病歴はもとより、歯科医院に対する思い、今までの歯科治療に関する経験、などお聞きします。また、将来 どういうお口になりたいか、どういう治療を望まれているか。今の状態で満足しているのかなど 詳しくお聞かせいただきます。

これからの治療が始まる前に過去の状態やこれからの目標をお聞きするのです。

次に現状の把握です。まず、患者様みなさま 自分のお口の状態を正しく理解されている方は、あまりおりません。そこで、ご自分のお口の中の状況を把握していただく為に、全体の レントゲン写真 (最新のレジトゲンにて1枚)やデジタルカメラによる お口の中の写真 、歯周病の検査( 歯肉の健康チェック )を行い、虫歯の検診( レーザーを用いた無痛虫歯診断器 )を行います。

それから、その検査結果をご説明しながら、今後の治療計画を一緒に考えていきます。 患者様のご意思を尊重しながら、お悩みや問題点などを解決していきます。

また、いろいろな選択枝が考えられる場合は、治療計画をもいくつかご提案して、選んでいただく型で進めていきます。予算、期間、痛みの有無、ゴールラインの設定をより 具体的に説明をし、治療を行っていきます。時にパソコンの画面を見ながら、症例を用いて、時に図を描きながら、 わかりやすく説明をし、 コミュニケーション をとっていきます。

大まかな所は、ハートフル歯科の小冊子を読んでいただくと、具体的に現実的な内容を一緒に考えます。治療計画、 患者様との共通の目標!ゴールラインの設定をしていきます。

そう なかなか治療は、始まりません。

コミニケーションができるようになり、方向性が決まってから  本格的な治療 が始まるのです。

もちろん、痛い所の治療は、優先的に行いますよ。だって、痛いのですから。

治療しない治療!分かってもらえましたか。

院長 下田孝義

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY