理事長のブログ

2009.01.21更新

歯を削る時にはご希望で痛くないように麻酔をする場合があります。
その注射自体が、痛みを感じないよう注射針は、極細のものを使用します。
もちろん、針をさす前に、表面麻酔(塗り薬の麻酔)を塗りコンピユーター制御の電動注射器を使用して無痛治療をこころがけています。

でも本当は、麻酔をしなければならない治療をしないように、一緒に歯の健康を守っていきましょう。

歯を削る時にはご希望で痛くないように麻酔をする場合があります。
その注射自体が、痛みを感じないよう注射針は、極細のものを使用します。
もちろん、針をさす前に、表面麻酔(塗り薬の麻酔)を塗りコンピユーター制御の電動注射器を使用して無痛治療をこころがけています。

でも本当は、麻酔をしなければならない治療をしないように、一緒に歯の健康を守っていきましょう。

三鷹市の歯科 矯正歯科 インプラントはハートフル歯科へ

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY