理事長のブログ

2009.01.21更新


その答えが、この医療だとも言えます。

それでは、一つ一つ具体的にお話していきたいと思います。

1、 食事指導や歯科衛生士によるお口のクリーニング(PMTC)

食事の内容が偏ると栄養的にも良くないですし、
むし歯や歯周病にもなりやすくなります。

「好きなものを好きなだけ食べる。」
良いことのように思われるかもしれませんが、その結果、お口の健康を失っては
台無しです。

お口の健康にとって良い食生活は、
体にとっても、良い食生活です。

食生活を見直すとともに、4ヶ月ごとに定期的なクリーニングを受けることを
お勧めします。
定期的なクリーニングは、患者さま自身では取り除き難い箇所にたまってしまいがちな汚れを衛生士が除去します。
ですからどんなにブラッシングに自身のあるかたでも、プロフェッショナルケアが必要です。お口の中のバイオフィルム(細菌の膜)を破壊して
一緒に協力してケアを行っていきましょう。

その結果、快適な毎日が過ごせると思います。


その答えが、この医療だとも言えます。

それでは、一つ一つ具体的にお話していきたいと思います。

1、 食事指導や歯科衛生士によるお口のクリーニング(PMTC)

食事の内容が偏ると栄養的にも良くないですし、
むし歯や歯周病にもなりやすくなります。

「好きなものを好きなだけ食べる。」
良いことのように思われるかもしれませんが、その結果、お口の健康を失っては
台無しです。

お口の健康にとって良い食生活は、
体にとっても、良い食生活です。

食生活を見直すとともに、4ヶ月ごとに定期的なクリーニングを受けることを
お勧めします。
定期的なクリーニングは、患者さま自身では取り除き難い箇所にたまってしまいがちな汚れを衛生士が除去します。
ですからどんなにブラッシングに自身のあるかたでも、プロフェッショナルケアが必要です。お口の中のバイオフィルム(細菌の膜)を破壊して
一緒に協力してケアを行っていきましょう。

その結果、快適な毎日が過ごせると思います。

三鷹の歯科 矯正歯科 インプラントはハートフル歯科へ

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY