理事長のブログ

2013.10.11更新

先日、ボストン研修にも一緒に行ってきた青森の友人の紹介で
歯科衛生士学校にリクルートに行ってきました。
一日3便の 羽田―三沢便 だったので、朝出発、夕方の便のトンボ返りでした。

夕方の時間に卒業生26名、在校生15名の学生さんを対象に
歯科医院紹介をしてきました。



熱心に将来を見据え、就職先を考えている様子でした。
何名かの青森県外の就職を考えているとのことで、東京暮らしや歯科衛生士の魅力
吉祥寺に近い立地など紹介しました。

「八戸衛生士学校の皆さん、待ってますね!」

来春ハートフル歯科にその中の誰かが来てもらえると嬉しいと思って
期待しています。


今回の青森訪問には、もう一つのミッションがありました。

9時半には、青森県三沢空港に降り立ち、車で30分
友人の診療室に向かいました。

今日は、インプラントの患者さんが待っているとのことで、一緒にオペを行いました。
ボストンで一緒に学んだ、バイコンインプラトのオペをしてきました。
緊張する友人の額をぬぐう奥さんが印象的でした。
そして、一緒にこれからもバイコンでやっていこうと話しました。



ショートインプラント5㎜×6㎜のインプラントを使用したので、
通常よりも非常にシンプルなオペになり、満足のいくオペができました。
たまに第3者とオペに入ると、勉強になります。
友人と術式のディスカッションをすることで、すごく刺激になりました。

その後、お昼休みを利用して、メンバーにインプラント講義をしました。
メンバーの協力なしには、進まないという内容です。



朝早くから羽田を出発して、手術、講義、リクルートまで忙しく青森を回ってきました。
一緒にJSCADでセレックを教えている仲間ですが、10月に新しく診療室を拡張して

「青森の上北町をむし歯ゼロにするんだ。」

と熱く語っている姿に、予防歯科に対する僕の情熱も再燃しました
もっとパワーアップしていきたいと思い帰路の飛行機に乗り込みました。



来年も彼と一緒に勉強していきます。


「全ては、患者さんの笑顔の為に・・・」


下田孝義

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY