理事長のブログ

2014.12.09更新

今年も学会が、終わりました。
無事に終わることが一番大切です。
ホッとしています。,



今回の学会では,
安全にインプラント手術を行うための
セレックガイドのハンズオン

次世代の矯正ということで、インビザライン
アイテロ
という新しいCADCAMの紹介を行いました。



セレックガイドハンズオンは、全国から22名の方の
参加があり安全に手術を行う必要性と秘訣を講演しました。
今後のセレックの展開と発展を考えると
絶対的に必要とされるテクニックです。

多くの先生に理解され、安全な手術が行われる。
全国の、患者さんに喜んでもらえると思っております。



来年もセレックガイドの講演は、続けていきます。

インビザラインとアイテロの講演は、
次世代の矯正装置や矯正治療を紹介する形になりました。
ハートフル歯科で行われている事を一部紹介しただけなのですが、
一般歯科の先生には目新しく映ったようで,
「よく分かった。ありがとう!」と何人もの方に言われました。




来年は大会長として活動する形になりました。
忙しいなると思います。


来年はつぎつぎと口腔内スキャナーの発売が決まっています。
CADCAM学会として、その多くの製品に関する情報提供を
お願いし,会員の歯科医師の先生方の為になればと考えています。

全ては、全国の患者さんの笑顔のために・・・

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY