新人成長日記

2015.05.15更新

第4回 食育とバイオセラピー

朝の清掃、準備時間を頂いて、約30分間ほど勉強会を行っていただきました。

本日は食育とバイオセラピーについて学びました。

バイオセラピーとは、歯並びなどを矯正装置を使わずに、普段の食事で野菜などを大きめに切ったりして

よく咬むことによって、(自分自身の咬む力を使って)直すことを言います。

6歳までによく咬ませることで子供の成長期を利用して、

矯正をする必要のない状態へ導くことができます。

わかりやすい資料もたくさんあるため、臨床の場で悩むことなく患者さんにもお話できます。

投稿者: 医療法人社団徹心会