新人成長日記

2015.05.08更新

第3回 スケーリング・ポリッシング・ホットイリゲーション

今日は金曜日です。朝の診療準備の時間を使って(ユニットの準備はスタッフが代わりにしてくれます。)30分間、理事長からドクタープラスを使用して行うホットイリゲーションについてまなびました。
ホットイリゲーションとは歯周ポケットの中を約40度に温めたドクタープラスで洗浄していき歯茎を引き締めて、今まで縁下に隠れていた歯石を取り除いていく歯周病治療です。ドクタープラスは温めることで効果を増します。また麻酔をして行うSRPと違い痛みはほとんどなく患者さんへの負担も少ないです。
初めは、ポケット内に専用のスケーラーチップの先を入れるのが難しいですが、先輩衛生士が空いている時間などにチップの挿入の仕方や動かし方を丁寧に教えてくれます。また、新人衛生士同士で相互実習などもさせてくれるので直ぐに実践に移ることができました。

投稿者: 医療法人社団徹心会