野田先生の破折歯を救うブログ

2016.02.29更新

前回に引き続き、歯根破折の分類についてお話したいと思います。
今回は根尖から入ってしまったヒビに関してお話します。

歯の状態の分類はこちら
http://www.e82.jp/blog/2016/02/post-107-1271418.html

②Vertical Root Fracture(根尖からのヒビ)
垂直的な歯根のヒビは歯の根元に始まり、上の方(咬む面)に向かって延びる縦に走るヒビです。徴候や症状が小さいため、見逃される可能性があります。周囲の骨と歯茎が感染したとき、発見されることがあります。治療は通常抜歯を行います。

通常は抜歯が適応になるものですが、外科的歯内療法とともに併用することより、根尖の通常では届かない部分の接着治療が可能になります。
お悩みの歯が接着治療の適応になるのか?外科的歯内療法に耐えうる歯なのか?
一度歯科医師にご相談ください。

投稿者: 野田 裕亮