理事長のブログ

2016.06.20更新

三鷹市のハートフル総合歯科グループ、ハートフル歯科医院、ハートフルデンタルクリニック、三鷹ハートフル小児歯科医院、三鷹ハートフル矯正歯科医院の理事長の下田孝義です。

 


CADCAMと相性の良い、バイコンインプラントは、治療でも画期的な方法を提案していました。
2次手術当日の本歯を入れようという内容です。
通常のインプラントでは、2次手術後2週間待ち型取り、本歯セットは、その1週間後。合計3週間かかる工程を1日で仕上げることが可能です。
ハートフル歯科は、昨年度より準備中です。
日本とアメリカでは、法律の時差があるのでもう少しお待ちください。
2次手術、当日に歯を入れることが、可能になります。


画期的です。
2次手術→口腔内カメラ撮影→麻酔の切れる前に装着。(全行程2時間)


「1回の麻酔」「1回の通院」「3週間を1日で!」
大きな治療の流れの変化が起こるでしょう。


昨年来、日本国内企業とタイアップして日本で同じことをしようと準備を進めております。
なかなか相手があることなので、時間がかかりますがもうすぐうちでも始まります。

 


すべては、患者さんの笑顔の為に・・・


下田孝義

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY