理事長のブログ

2016.06.25更新

三鷹市のハートフル歯科医院、ハートフルデンタルクリニック、三鷹ハートフル小児歯科医院、

三鷹ハートフル矯正歯科医院の理事長下田孝義です。

ボストンでPRD参加のおり、興味ある製品を見つけました。
「Osteohealth」と言います。

 

韓国1


注射器に入った骨成長因子を人工骨に混ぜて、インプラント治療時に使うと、骨が早くできるという素材です。
韓国製だそうです。韓国は日本以上にインプラント大国と言われ、多くのインプラントメーカーが存在し、人工骨や骨誘導膜などが開発されていると聞きます。
そこでインプラント研修に行き、勉強してこようと思いました。
韓国には、8年前にYe歯科という歯医者さんへ見学研修に行って以来となります。
当時日本では、無名のメーカーが、日本で販売していきたいと紹介され講義を受けたことを思い出します。
現在、その企業は、日本で大きくシェアを伸ばし、確実に日本のインプラント市場に入り込んでいます。
ハートフル歯科医院では、使用しておりません。
今回の研修を通じて、最新の韓国インプラント事情の情報収集、ボストンに日本人以上にたくさん来ている多くの韓国人歯学部留学生が帰国後に韓国で活躍している話を聞く中、実際の状況を視察してこようと思っています。
ここ10年、日本人のボストンへの留学生が減り、韓国、中国、インド人の歯学部留学生が多いそうです。
不景気の日本国内事情と、英語の壁だと聞いております。

韓国は、近くですが、1日お休みをいただき、研修してきます。

 

韓国2

 

7月30日(土曜日)お休みさせていただきます。

ご迷惑をかける方もいらっしゃるかもしれませんが、ご理解をお願いします。

すべては、患者さんの笑顔の為に・・・


下田孝義

 

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY