理事長のブログ

2016.09.03更新

KOデンタルという歯科業界では、日本一のディーラーからの依頼で、ビックサイトにて講演を行います。
歯科医師向けの講演です。

 

KOデンタルショー

 

歯科界は、空前のCADCAMブームを迎えようとしています。
開業以来、デジタルデェンティストリーを意識し、歯科臨床に取り組んでまいりました。
そして、世界に目を向け グローバル・スタンダードな歯科臨床を意識しております。
CADCAMのシステムも日本でも、1社独占から競合他社の参入がありました。
そこで僕は、先入観を捨て、冷静に使い勝手を分析し、幾つかのCADCAMを使用しております。
口腔内カメラは、現在4社から販売されており、そのうち3社製品を使用しております。
その使い勝手や得手不得手など使っている人にしかできない比較検討をしています。
CADCAMを使い倒しているからこそ、分かること。
そのあたりを今回は、講演しようと思います。

CADCAMも詳しく言えば、各社違いますが。
デジカメ同様にどこのカメラでも撮影できますし、セラミック製作が可能です。

その違いや使い勝手、詳細を講演したいと思います。

今回の講演は、歯科の中で一般化していく過程にあるCADCAMの使用用途を明確にし、歯科医院に過度な設備投資を抑え、適切な使用方法や必要な付帯設備などを紹介します。一見、分かりにくいCADCAMについて聴講された方の理解が深まると幸いです。

歯科治療の質の向上に必ず寄与するCADCAMについてわかることを全力で講演しようと考えています。

全国の患者さんの笑顔の為に・・・

 

下田孝義

 

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY