理事長のブログ

2017.08.25更新

息子も大きくなってきました。
一緒にお風呂に入ることも普段は、ありません。
一緒に寝ることもなくなりました。
それは、そうですよね。
小学5年生です。
もう、一緒に遊んでくれなくなりました。
子育てされた方なら、みんな 感じる時なんだと思います。
親離れする日!

寂しいですね。(T . T)

五年生の夏休みの宿題も終えて、やっと落ち着く
-夏休みの最後の日-
そして、同じく僕の公休日の木曜日が、重なりました。(^^)

更に、
息子が行きたいと言っていた、ジャイアンツ戦まで、重なっていたのです。

そんな奇跡の木曜日、ジャイアンツ戦のプラチナチケットを患者さんから頂きました。

ヤフオクで、探そうと思っていた矢先の出来事。

 

夏休み最後の日

 

僕の心を読まれていたかの如く、「夏休み最後に息子さんと行ってきなよ。」頂きました。
嬉しかったです。

小学5年生になるとなんだか、塾とか夏期講習とか子供も忙しくなります。親子の会話も減りがちです。
「勉強したか!」「宿題やったか!」
口うるさいお父さんになってしまう毎日。
本当は、もっと お友達の事とか、学校の事とか話して欲しいのに。
そんなことよりも先に、「小言親父」になっています。トホホ。

来週の木曜日だけは、仲良し親子で声枯れるまでジャイアンツの応援をしたいと思います。
野球談義で盛り上がってきます。

そして、「夏休みの思い出」作ってきます。

40年近く前に、野球オンチの父親と後楽園スタジアムに行った事は、今も覚えています。
たしか、王監督が、まだ現役の選手でした。
父親は、存命ですが懐かしいです。

息子にもそう思われるのかなぁ。

頂いた方には、この場を借りて感謝の言葉をお伝えしたいと思います。
「ありがとうございます。」

その日ばかりは、優しい父親でありたいと思います。

全ては、愛する息子の笑顔の為に・・・

下田孝義

 

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY