理事長のブログ

2018.04.24更新

 


バイコンの関東甲信越支部会に参加してきました。

松村先生からバイコンの抜歯即時埋入、ドリルレスの経過症例を拝聴しました。

j

 


「ドリルレスって、何???」

 


その言葉を初めて聞きました。

 


バイコンは、初期固定を必要以上に求めないシステムです。その結果、初期安定、補填材でインプラントを土留めしておけばインテグレーションします。上顎洞まで、2mmしかないケース、下歯槽管まで2mmしかないケースなど、従来の枠を超え、適用範囲が広がっています。創意工夫で、あらゆる場面で活躍してくれています。僕も同じようなケースにバイコンインプラントを使用しています。インプラントの教科書に載っていない術式だけに共有できたことを嬉しく思います。

 


これからも支部会で、バイコンについても色々なことを共有していこうと思います!秋にも開催することが決まりました。次の発表の方も指名されています。楽しみにしたいと思っています。

CADCAMを使った症例などもこれからどんどん発表してくれる方が増えてくると思います。

楽しみです!

 


実は、会場は、ライブハウスだったのです。

h

 


えっ!と思う方も多いはず!

日曜日は、六本木の街はシャッター街!

静かに時を刻んでいます。

 


そんな時間帯だからこそ、勉強会の会場としてお借りできました。普段は、バックの映像を流している会場に真面目な歯科のスライド  若干の違和感を感じながら、しっかり勉強が出来ました。

 


4月も終わりが近づき、夏日となった日曜日の昼下がり。汗をかきかき、会場に到着すると なんとスパークリングで乾杯!

不謹慎かと思われますが、講師の先生も了承済み!

軽く喉を湿らせながらの勉強会でした。

アメリカ本社から訪日していた平山社長の「粋な計らい」

バイコンインプラントは、勉強会もアメリカ式なのか?

 


最後には、みんなで1970年代のアメリカンミージックを楽しみ終えました。ここのお店で、トップガンのライブ聞くの実は、大好きです。他の歌も大好きな曲を聴かせてくれます。青春時代に聴いた歌ばかり。ついつい口ずさんでしまいます。^_^

j

 


「歌あり、踊りあり、勉強あり」

日曜日の昼下がり、しっかり学び、 ストレス発散!

 

 

 

全ては、全国の患者さんの為に・・・

 

 

 

下田孝義

 

 

 

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY