理事長のブログ

2018.11.26更新


豊田先生は、研修医で来てくださり、1.5年間 勤務してくれました。国家試験に合格後、臨床研修を行い、結婚、その後、妊娠されました。
大学卒業後は、忙しく過ごされていました。

研修医の頃と比較すると、色々な事が出来るようになり、成長した事を最後の日には、一緒に喜ぶ事が、出来ました。

 

 

o

お昼は、歯科医師のみんなと一緒にして、元気なお子さんが、生まれてくる事を願いながら、食事をしました。

k

 

ハートフルに勤務する事で、CADCAMや、CT、マイクロスコープなどの見識が、深まり、無痛治療として、伝達麻酔など習得出来たと思います。
最後の日に、一緒に診療しましたが、根管充填をし、伝達麻酔などしていましたが、どれも合格点を与えられる内容で安心して送り出す事が出来ました。

年明け 出産となりますが、元気なお子さんが、生まれた後、せっかくのライセンスなので、臨床に戻ってどこかの学会ででもお会い出来ると嬉しく思っています。

u

今年は、いい意味で、卒業され「門出の日」を迎える年でした。DT蛯名君の開業、豊田先生の出産、他にも旦那さんの実家に戻られる方、家業を継ぐ為に修行に出る方など、致し方ない理由での退職が、続きます。

来月からしばらく、スタッフ不足になり、キッズや北口院の休診日を作ることとなりました。春には、また、新卒の方を採用して人不足も一段落すると思います。
ご迷惑をおかけすることもありますが、ご理解のほどを、お願いします。


下田孝義

 

 

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY