理事長のブログ

2019.06.12更新

高松先生に、学会場まで迎えにきてもらい移動しました。
高松先生の愛車は!アウディの見たことないカッコいい車でした。すごっ。
これは、ナイショの話。(笑)

 

ドライブをしながら、札幌の隣町、石狩市に移動!
途中ちょっと寄り道して。クラーク博士にも会えました。^_^

 

高松歯科では、ハートフル歯科の歯周病治療への取り組みを全体講義で、90分。
スタッフさんは、笑顔でリアクションよく、笑いあり、涙は!ありませんが楽しく食い入るように見てくれていました。寝ている人は、いません。
ワイワイ 楽しく講演が、出来ました。

 

 ほっかいどうこうぎ

 

その後、後半講義は、技工士さん向けです。バイコンインプラントの今後発売予定のユニバーサルアバットメントについての講義を60分してきました。

 

以前も書きましたが、14年目を越えて時々見かける、インプラント周囲炎の方への対策もより具体的にワークフローを使いながら説明しました。

ほっかいどうこうぎ2 


プライベート講義ってあんまりやる事ないんですけど、学会で札幌に行ったので、高松歯科に遊びに行くついでに頼まれた講義をしてきました。
立派なセミナー室があり、ラボも広く、吹き抜けの高い天井のある待合室など東京とは違う作りに驚かされました。高松先生が、1ヶ月後の自分、3ヶ月後の自分など、スタッフの方に目標設定をしながら院内マネイジメントをしている事を壁に貼ってある書類を見ながら感じて。
僕は、やってないなぁ。と反省。


今回のスライドは、歯周病治療用の社員教育スライドと月末にボストンでやる予定のスライドでした。
特にボストン研修で使う予定のプレゼンは、初公開だったので良い予演会の機会になりました。
足りない部分と話しにくい部分をアップデートしてボストン研修に臨みます。

 

ボストン研修も実りあるものにしたいので、1ヶ月を切り、色々準備をしています。

 

全ては、患者さんの笑顔ために・・・

 

下田孝義

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY