理事長のブログ

2019.08.20更新

いや〜ん。
今年は、冷蔵庫が壊れた!

 

190820

 


I to T 対応のシャープの冷蔵庫が、買って1.5年で故障。冷蔵庫が、常温庫に早変わり!
ただの棚じゃ!
(ItoTとか、使ってみたくて、買いました。)

それも夏季休暇中に壊れたもんだから数日そのまま。マンションの部屋の中は、40度きっと。
エアコンのない、部屋とおんなじ。
中身は、残念な結果になっていた。
溶け出している、バター。
ドロドロのアイス _| ̄|○

味噌とかは、大丈夫そうだ。

去年は、7月中旬にリビングのエアコンが崩壊!
住めないと感じるほど 熱いリビング!
エアコンの効く部屋に退避。

今年は、冷蔵庫か!
ちなみに、先週 電動自転車が、壊れて入院した。
ルンバも実は、調子悪い!

家電って壊れないイメージがあったが、年をとると色々なことに遭遇する。

歯もそうだ、壊れることもある。

その都度修理して使っていきたい。
自転車は、入院させて!
冷蔵庫は、日曜日に修理に来ます。
エラーメッセージをメーカーに伝えたので当日修理してくれます。
ルンバは、送付用の箱が見つからず。後回しに。普通の掃除機を代役に抜擢

物を大切にする気持ち!
日本の文化。大切にしていきたい。

 

歯医者さんが、大切にしているもの

 

1.歯の表面の強固な組織:エナメル質
虫歯や歯周病から守ってくれています!
削ってはいけません。

 

2.歯の命:神経
歯は、神経があって生きていると言えます。
熱い、冷たい、硬い、柔らかいなど料理の質を感じてくれます。神経が、なくなるとやや噛んだ感じも変わってしまうことでしょう。
虫歯になってしみるよぉ〜。とお知らせ!
重篤になる前に、治療の必要性を訴える合図を送ってくれます。一旦。治療を受けた歯でも虫歯予防をしっかりすれば二度と歯を削らないで済むことも出来ます。

 


3.歯を支えている部分:根っこ(歯根)
歯の根っこさえあれば、差し歯ができてしっかり噛めます。根が残っていれば、美味しく食事ができるのです!
だいたい、割れたらおしまい。
根が割れないように、グラスファイバーの土台をお勧めしています。

 

根を抜いてしまうと=抜歯 インプラントや入れ歯、ブリッジにするしかありません。

 

調子悪い時は、修理(=治療)しながら使っていきます。

 

大切な皆さんの歯を守るためにも、毎日の歯磨きと定期的な歯科医院でのチェックアップをして下さい。

 

アメリカでは、虫歯になると抜いてインプラントをする、歯医者の先生もいます。
何でも使い捨てのアメリカ文化。
日本は、「もったいない」という 物を大切にする文化
歯も「エナメル質」、「神経」、「根っこ」と段階に分けて大切に使って欲しいと思っています。

 

全ては、歯を大切に使っていくために・・・

 

下田孝義

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY