井上先生のブログ

2019.10.05更新

こんにちは。

 

東京都 三鷹市 ハートフル歯科医院、武蔵野市 ハートフルデンタルクリニック、三鷹ハートフル小児歯科医院、三鷹ハートフル矯正歯科医院 歯科医師 井上貴史です。

 

今回はお子さんのむし歯予防のクリーニングについて書きたいと思います。

 

医療法人徹心会三鷹ハートフル小児歯科医院では0歳から12歳のお子さんの予防処置と平日の午前中に保育士による無料託児を利用してお母さんの歯科治療や予防処置のママタイムをご利用いただけます。

 

むし歯や歯周病予防に定期的に検診や歯のクリーニングは必須と思われます。

 

今回は、子どもの歯(乳歯)がすべてそろった3歳の頃から検診に来院されている男の子です。口腔内診査を行いむし歯はありませんでした。自宅での歯みがきの仕方(当て方、動かし方、順番など)、デンタルフロスを使用して歯と歯の間(隣接面)のデンタルプラーク(バイオフィルム)の除去などお母さんにブラッシング指導を行いました。仕上げ磨きの重要性や定期的な歯科医院での検診やバイオフィルムの除去の必要性などお母さんに説明しました。

 

okosama1

 

上の口腔内写真2019年現在のものです。6歳になりました。6歳臼歯と呼ばれる大人の歯(永久歯)はまだありませんでした。いつもと同じように歯のクリーニングを行いました。よく麦茶を飲むようで茶色の沈着が歯の表面に確認されました。むし歯はありません。

 

okosan

 

3歳の頃から受診しているため歯科医院への恐怖心などは感じられず、ユニット(診療台)にスムーズに座り、口を大きく開けて歯のクリーニングをすることができました。

 

患者さんとお母さんには口腔内写真などの資料を使用させて頂くことを十分に説明させて頂き同意を得て使用させて頂いております。

 

これから子どもの歯(乳歯)が抜けて大人の歯(永久歯)がはえてきて口腔内の環境が変わってくるため、今後も注意深く経過観察させて頂きます。

 

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

 

井上貴史