理事長のブログ

2019.12.02更新

そこで、本屋さんに営業に行くことにしました。
うぉっ!
結構なハードルだ。

 

「飛び込み営業!」ということだ。
やったことないぞ。
ハードルたっかいなぁ。
でも負けないぞぉ〜。

 

19120201

 

飛び込み営業グッツを考えた!
名刺、本の注文書、医院パンフレット、ポップ2種類。ラミネートしてすぐに使えるようになっています。

 

まずは、ちかくの本屋さんに行ってきました。

 

コラルの本屋さんには、なんと(*'▽'*)
既においてあるじゃないですか。
ニンマリ

 

19120202

 

目につくところに。しかも表紙を見せて。うぉ。予定外の高待遇に目を疑いました。

幸先の良いスタート。ありがとうございます!!

 

その後、別の本屋さんに行った。
店長にご挨拶。
すると「なんでしょうか?」とそっけない対応。本を書いたので、もよければ本を店頭に置いていただけないかとお願いして、セットを手渡し。
「患者さんには、ハガキをこれから出すので、近隣の方も買いに来ると思います。」
「よろしくお願いします。」と訴えるも、よろよろと心が萎えていく。
しなぁ〜〜。

廃車になってしまった。(オヤジギャグ)

そんな自分に「活!」

 

tonkatsu

 

という、お昼に豚カツを食べながらヘタれているのだった。

 

せっかく書いた本だから、いろいろな人読んで欲しい。木曜日には、都内の本屋さんにも行ってみよう。ちと恥かしいが、命までは、取られないだろう。
こういうのも人生経験だ。
飛び込み営業をやる方は、偉大だと思いました。

 

全ては、全国の子どもたちの笑顔のために・・・

 

下田孝義

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY