理事長のブログ

2016.08.31更新


8月28日 夏の終わりの恒例となりつつある、バイコンインプラントのセミナーをしてまいりました。

 

 

 

 

バイコン2

 

 

 

 


昨年は、CADCAMスペシャルセミナーを開催させていただき、その結果 今回の埋入実習(ベーシック)、アドバンスという午前3時間、午後2時間 合計5時間の長丁場の講義をさせていただきました。
講師業は、楽しく 見方を変えると「下田劇場」独演会という感じです。
学校の授業を思い出すと眠くなる講義が多かったことを思い出します。
僕は、いつも眠くならないようにアイスブレイク的な余計な話を交えて笑いを誘います。しかし、それが本編につながるような計画性を持っているような講義をします。

スライドを作るとドンドン増えていきます。
話したいことがいっぱい!
昨年のスライドを叩きにつくるのですが、昨年の急ごしらえのスライドと異なりある意味1年間熟成させて作り込んだ内容になりました。

今年も30人も受講生が来てくださり、セミナーは、大盛況!

バイコンインプラントは、デジタルデンティストリーの技術革新の恩恵を受け、審美性、精度、安全性の高いシステムであると話しました。インプラント初心者の先生から上級者の先生にいたるまで使いこなすことでワンランク上の治療が可能になります。まだまだ、日本では、知られていませんがそのポテンシャルは高く、講義を聞いてくださった方には、導入をしていただけたり、症例を増やしていただける内容になったようです。

セミナー参加者には、アンケートにて動画での解説を求められたので、来年に向けて手術動画にも取り組んでいこうと思います。
まず、埋入実習の際の手技を動画撮影していこうと思います。
インプラントの型取りなども実習して欲しいと書かれていました。それも企業と相談しながら話を進めていきたいと思います。

次回は、9月25日 バイコン・インプラント 東日本支部 例会 となります。
「スキャンポスト CAD WORK 解説」と題して、今後 日本でも販売されるスキャンポストを使った革新的なインプラントのフルデジタル印象(型取り)、その後の被せ物の製作に関して発表します。
これをお読みの歯科医師の方には、お時間が合うようであればご参加下さい。

今回のセミナーには、大学の同級生が講義を聞いてくれました。
千葉県流山市で開業されている、鈴木明先生です。
先日の日本デンタルショーの来てくれた同級生に続き、みんなが関心を持ってくれています。
日本のデジタルデェンティトリーの進歩が認知され、同級生にも関心を寄せてくれる人が出てくれています。嬉しいです。
鈴木先生と僕は、学生時代あまり話すことのない関係でした。
「し」「す」で名前順では、隣同士ですが、僕と彼の間に2クラスの分け目があったのでグループが違っていました。しかし、卒業してから3年間、図書館で毎月本を借り続けていた時にいつも彼の名前があったので親近感をもって過ごしていたものです。
当時、同級生には、他に4人がいつも本を借りていたのを覚えています。20年前の記憶です。
その後、2年前、とあるセミナーでお会いして以来、メールする関係になっています。
これから仲良くしてもらえたら嬉しいです。

 

全ては、全国の患者さんの笑顔のために・・・

 

 

下田孝義

 

2016.08.01更新

2017年3月1日以降の診療時間を変更いたします。(6ヶ月後)
月曜日から土曜日までの全ての診療日の最終受付時間を18時とします。最終診療時間を18時30分までとします。
週の2回だけ就業時刻を30分だけ切り上げます。
現在、ハートフル総合歯科グループでは、結婚退職、出産休暇などが重なり、求人を出しても補充が出来ず、非常に困っています。
今後の日本の人口減少を考えると、若年者の人口減少が著しく続くことが話題になっています。
ここ数年、医療・福祉の分野、あるいは飲食業、コンビニエンスストアなどのサービス業などでも非常に採用活動が困難となっている事実をお聞きになった方も多いと思われます。

ハートフル総合歯科グループでは、メンバーがより働きやすいと感じられ、長く勤めたくなるような環境作りをしたいと考えております。
そこで、診療時間の短縮を行います。
それは、新卒の雇用に関して、より良い人材を雇用する為に、残業がなく、勤務時間が規則正しい歯科医院として運営することが必須と考えられるようになったからです。
歯科医院は、良いメンバーなくして存続しません。
人口減の中で、生き残る為にこれは必然のことだと考えるようになりました。

現在、妊婦さんとなった鈴木さんが初めて産休を申請してくれました。
産休や育児休暇などの制度を確立し、女性の働きやすい職場環境づくりに努めていきたいと思います。

家庭を持った歯科医師の先生方も自宅に早く帰り、家族との時間を大切にしてもらいたいと考えています。
若いメンバーには、余暇の時間を大切に過ごし公私ともに充実した生き方を選んで欲しいと思っております。

「就業時間に集中して、より良い医療を提供する。」
それをお約束します。

今回の診療時間短縮は、月曜日、金曜日の二日間の診療時間を30分短くするものです。
今は、週の2回だけ7時まで働いています。
30分を2回だけですが、それを短縮するのは、相当 勇気が必要です。
患者さんには、ご迷惑をおかけしますが、早めに来ていだけると嬉しいです。


1、メンバーには、余暇の時間にリフレッシュしてもらう。
2、今いるメンバーを大切にして、求人でも良い人材を確保する。

それが今後のハートフル総合歯科グループとして、良い医療を提供し続ける道なのではないかと考えております。

正直、夜に診療をやって欲しいという方がいらっしゃることも知っております。
しかし、今の現状では、夜間診療時間帯に働くメンバーがおらず、継続し、医療サービスの向上を目指す事は、できません。
今回の予約時間変更をやむ得ない「苦渋の決断」としました。


今後とも、ハートフル総合歯科グループをよろしくお願いします。

全ては、患者さんの笑顔の為に・・・


下田孝義

 

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY