理事長のブログ

2017.02.20更新

母校にて研修医募集の
プレゼンをしてまいりました。

 

研修医説明会

 

研修医説明会2

 


例年のことですが、毎年恒例で参加しております。ここ2年連続で研修医の先生に来ていただき、嬉しく思っております。
若い先生に来ていただくと、院内が明るくなります。

僕ら先輩歯科医師として、何を質問されてもいいようにスマートな治療を心がけます。
1段高いところに立ち、先輩の威厳を発揮しようとします。
いい傾向です。
若手には、「鉄は、熱いうちに打て」との思いから、
卒業年度に、正しい医療とは、何か。生涯学習の必要性など学校では、教えてもらえない先人の話を理解してもらいながら歯科医師としての第一歩を踏み出して欲しいと思っています。
大学と開業医との違いなど見ることが多いと思うからです。

「今年も是非、来て欲しいと願い。」プレゼンをします。

2年続けて研修医さんが来てくれているので、内容の反響のフィードバックが受けられます。
そこで6分間のプレゼンの内容を今年もブラッシュアップして向かいます。
結構、その時のプレゼンで人は、惹きつけられたり、離れたり、眠くなったりするものです。
幸い午前中だったので眠くなる時間帯でもなかったこともあり、皆さんに話を聞いてもらえました。

他の医院は自分の医院の宣伝だったり、院長がすごいインプラントをしているなどの内容が多かったのですが、ハートフルでの研修をより具体的な様子で伝えられる内容に終始するようなプレゼンを行いました。


プログを書くのが遅れまして、今日は、20日です。
実は、翌日には、見学の申し込みがありました。

見学に来てくださる日を心待ちにしております。

全ては、患者さんの笑顔の為に・・・

ハートフル総合歯科グループ
理事長
下田孝義

2017.02.16更新

今日から歯科衛生生の学生さんが、順番に2−3人づつ歯科医院に配属されて、2週間から2ヶ月の期間、昼間部、夜間部の順番でやってきます。
専門学校の年間スケジュールをいただきましたので、それに合わせて指導して行きたいと思います。

今回の学生さんは、非常に優秀な方で、助かっております。

学生実習の初日は、オリエンテーションから始まります。
受付からの導入、滅菌の仕方、ハートフルの感染対策などをまず初めにお話をします。
また、院内の細々としたルールを初めに確認しております。
その中で、見学でぼーっと立っているだけとならないように、仕事を与えています。
学生さんは、学校に定められたルールがあるのでその中で整合性を取りながら、ハートフルらしい歯科治療を学んでもらいたいと思います。

一人一人興味の内容は、異なります。

毎週の衛生士ミーティングでは、16項目の中から希望の単元をレクチャーする予定です。


学生さんや研修医の方が、ハートフル歯科にやってくると、若手が身近な先輩として教えることが増えます。
人は、教えることで頭を整理し、多少でも本やネットなどで調べるようになります。
また、ゲストの存在は、常に監視の目となり掃除や診療の一挙手一投足がチェックされるので、いつも以上に真剣に治療に取り組むことでしょう。
ハートフルのメンバーの教育の一環としても大いに学生さんや研修医さんは、役立っているということになります。

実習生さんが来てくださることを嬉しく思っておりおます。

2ヶ月の短い実習期間ですが、楽しく、学んでいってください。


全ては、患者さんの笑顔のために・・・

 

ハートフル総合歯科グループ
理事長

下田孝義

2017.02.12更新

普段、CTでお世話になっているデンツプライーシロナ社さんから、CTセミナーの依頼を受けて、講演をしてまいりました。

 

CTセミナー

 

 

CTセミナー2

 


20名ほどの歯科医師の先生方の前で最新のCTの使用方法や新しい可能性について話しました。

ハートフル総合歯科グループには、5台のCTがあります。
「歯科医院に求められる、歯科医療の本質、診断力向上のためには、必須」
シロナ社のCTでしか、行うことのできない、次世代の使用法として
インプラントの安全な手技にも必須
無呼吸症症候群の診断や治療への応用なども話しました。

昔のCTは、レントゲンフィルムを眺めるイメージでしょうか?
今は、立体構築され非常に見やすくなりました。そこまでは、どこのCTでも可能です。

治療技術の向上や新しい治療法など提案ができるシロナ社のCTが非常に有益であると話は、閉めました。
多くの歯科医師の先生方からの質問に答えることもでき、一緒に学び非常に有意義な時間を過ごすことができました。


全ては、一緒に働くメンバーと患者さんの笑顔のために・・・

ハートフル総合歯科グループ
理事長
下田孝義

 

2017.02.11更新


娘が4歳になり、なんでも分かるようになりました。
日曜日が両親、自分が休みであるということ、どこかに遊びに連れていってもらえることがよく理解できています。時間の概念や、美味しい、痛い、などなんでも話せるようになりました。
大きくなるのは、早いものです。

おばあちゃんの家で見たのかな?先週になり、急に

「いちご狩りに行きたい!」

そう言いだしました。

お兄ちゃんは、「行きたくない。」と言いだします。兄弟の年齢に差があるので、なかなか話がまとまりません。

そこで、いちご狩りのメッカ「静岡や栃木」では、なく
近所で行けるところは、ないだろうか??
「検索」  そうしたら、世田谷育ちの「いちご熟」という農園を発見!
車で1時間圏内にいちご狩りの場所があったのでそこに行ってきました。

 

いちご狩り

 

 

いちご狩り2

 


お兄ちゃんとの昼ご飯までに帰宅できました。ほっとします。
まだ、小学生なので一人で1日は、ほっとけないですよね。

美味しいいちごと、イチゴアイスをお土産に楽しい日曜日を過ごしました。


ハートフル総合歯科グループ
理事長
下田孝義

2017.02.09更新

毎年恒例の新年会を取り行いました。診療時間を早めに切り上げて、自由参加で新年会は、行います。
近年、若者は、お酒を飲まなくなったそうです。
また、会社の飲み会に行きたがらない、それを参加を強要するのも「パワハラ、アルハラ」と言われてしまいそうです。
そこでハートフル総合歯科グループは、診療時間を切り上げ、勤務時間内に始め、9時前には解散しています。
自由参加として、強要しないというスタンスで行うようになります。

また、こういった会も、GW前の新人研修に合わせた、歓迎会と年間2回と決めています。

しかし、こういった会もたまにやると良いもので親睦を図り、各医院間の交流となりました。

今回の新年会にも多くの企業様が参加して普段のお世話になっておりますので、そのお礼ということでご招待させてもらっています。

今回参加の企業様は、KOデンタル、ヨシダ、GC、デンツプライーシロナ、カボが参加してくれました。

いつも講演をやらせていただく企業の方々です。
歯科医院は、多くの企業様のご協力、サポートなしでは、運営できませんので最新情報や修理なども含めて、いつもお世話になっております。
今回の趣旨は、その「感謝」の意味で招待させて頂きました。
また、一部のメンバーとは、親しい企業の担当者の方ですが、こういう場で他のメンバーや一緒に働く先生にも紹介したいと思っております。

歯科技工士の蛯名くんを中心とした男性メンバーが中心となり、余興をしてくれました。
技工士の長谷部くん10年以上のキャリアを持つ、空手の型を披露してくれました。(空手の相手役の芝野先生には、ありがとうございます)
また研修医の水谷先生が普段鍛えに鍛えた肉体を披露する場面になり女性陣からも歓喜の声?が上がって大いに盛り上がりました。

送別会ということで、3年間働いてくれた歯科衛生士藤井さんと母校から研修医として10ヶ月来ていた水谷先生がお辞めになるということで送別会も執り行いました。

 

送別会

 

歯科衛生士さんの3人しかいない時期もあり、その頃を支えてくれた衛生さんには、多大なる感謝をしております。 

 

送別会2

 


また、研修医の先生は、一緒に勉強してきましたが、とても優秀な方なので今後の成長が楽しみです。
4月以降の活躍を期待しております。

 

送別会3

 


学会や研修会などでも会うことがあると思いますので、宜しくお願いします。


こうして短い時間では、ありましたが
新年会は、終わったのです。

この勢いに乗って、ハートフル総合歯科グループは、診療で大いに盛り上がって行きたいと思います。

全ては、患者さんのために・・・

ハートフル総合歯科グループ
理事長
下田孝義

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY