理事長のブログ

2019.03.07更新

小岩にあるこばやし歯科医院の臨床研修委員会に参加してまいりました。
例年参加して、こばやし歯科に勤務する研修医の方から若い力をもらっています。

卒業して1年目の若い歯科医師の方の研修プレゼンを見ながらコメントをしつつ、研修卒業を祝う会に参加してきました。若手の歯科医師の先生方に「歯科医師へ夢と希望を与えられる。」ような会話に留意し一緒に食事をしました。
また、4月からうちにも研修にくる、北京大学出身の日本人の歯科医師の方ともご挨拶ができたので、4月から一緒に臨床を楽しみましょうとお話をしました。

この研修委員会は、遠く北海道、沖縄から参加される先生がたと一緒に楽しく毎年参加させてもらっています。
つがやす先生、小室先生、こばやし先生と2次会の様子です。
都内に移動して、大人の座談会となりました。

 

運営委員会

 

つがやす先生からは、
高齢化社会における、在宅の老人の問題、管理栄養士の関わりなど指導を受けました。
歯科業界を明るくする為に、やんわりとした地域を跨いだ連携をする必要があるとつがやす先生には、教えて頂きました。

帯広に遊びにきてくださいと言って頂きましたので、今度見学にいかせてもらいます。
また、デジタル化されたハートフルの技工室に興味を持って頂いたので、近くに来た際には、寄ってくださるそうです。

お待ちしております。

こばやし先生には、いつもお世話になっております。
次年度、管理型臨床研修施設申請においては、引き続きご指導お願い申し上げます。


下田孝義

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY