理事長のブログ

2019.07.25更新

今日は、朝、家庭菜園のジャガイモの収穫をしました。
ホームセンターの種イモを買って来て、プランターに埋めただけなんです。あとは、ほったらかし。 (恥)
結果は、見事なジャガイモができていました。
葉っぱは、無残にも虫にかじられ。何も残っていません。
完全無農薬って感じです。(爆)

 

19072501

 

葉っぱは、見事にくい散らかされて、枯れています。

 

種イモは、2個 全部で19個のジャガイモができました。
見せられる大きさのものと、小イモと、大小マチマチ。(笑)
プランターでもジャガイモができたので、娘が大喜びをしていました。
何気なく、ホームセンターで買った、種イモ。
1個 100円しなかったと思います。

 

しかし、ダメ元のはずが、思いがけず「自然の恵み」に出会うことが出来ました。
来週は、娘のお友達家族とホームパーティーの予定です。
どろ付きのジャガイモをそのまま冷蔵庫にしまい、娘のお友達と水洗いしてから、蒸して「じゃがバター」にしようと思っています。
二人とも、都会っ子なので、ジャガイモが木になっているとか言いかねません。
だから、お友達にもどろ付きのままで見せようと思っています。

 

19072502

 


うちの娘は、収穫に立ち会っているので、ジャガイモは、種イモからできる。土に根っこの一部としてできるなど体感しています。

体験学習こそ、本当の教育ですよね。
本やビデオでは、体感することは出来ません。
小一の娘のお友達にも、同様のことを感じて欲しいと思っています。

 


「大地の恵み」っていいですね。

 


スーパーでは、「収穫」とは言いません。「購入」と言います。

 


都会化していく中で、自然との共存を理解してもらえたら、父親として嬉しいです。
木曜日は、公休をいただいております。
子供達は、夏休みに入りました。
日曜日と木曜日は、子供たちと過ごします。

 


全ては、子供達の未来の為に・・・

 


下田孝義

 

2019.07.20更新

息子が中学生になり、スマホばっかりやっているから、怒っている。
しかし、ふと我にかえると自分もスマホばっかりやっていた。
アイフォンのソフトで昨日のスマホを触っている時間が表示されるようになって、毎日2時間は、使っていると表示されてしまう。
なんということか、2/24時間 ということは、人生の8%もをスマホに奪われている。

 

1907201

 

携帯に拘束され、スマホ中毒になってしまっている。
身動きが取れない、右手の人差し指はいつも少し関節が痛い。
腱鞘炎という。www

 

今年、49才になる僕は、残り少なくなっている人生をスマホと歩むということか?

 

もうやめよう。

 

1907202

 

エスカレーターに乗っている間も、スマホを使っている。
何をやっているのだろうか?
僕の姿だ。
歩きスマホの常習犯
新宿の駅の中で、後ろから歩きスマホをしていたら、蹴りを入れられたことがあった。

 

「歩きスマホすんじゃねぇよ!」と捨て台詞
おっかない街だ。
歩きスマホを 手痛く注意された。
そこまで、やらなくちゃやられなくちゃいけないものだろうか。

 

アマゾンプライムにabemaTV、YouTube、携帯ゲームなど

携帯電話には、魅力あるコンテンツが盛りだくさん。

しかし、1日は、24時間。スマホに時間を蝕まれてしまっていた。
こんな風刺漫画をネットで見かけた。
全くその通りだ。昔と比較して本を読まなくなっている。

 

もうやめよう。

 

スマホ中毒から抜け出すために、ガラケーに変えることを決意した。

 

通勤も読書の時間か、体を休める時間としよう。
僕は、中央線の下り線なので、いつも空いています。自分の時間となっている。

 

いいことを思いついた。

 

もっと、残りを人生を本を読んで暮らしたい。
まだまだ、読めていない本ばかり

 

夏休みは、子供と 「龍馬がいく」を読もう。
春休みに「坂の上の雲」を一緒に読んだ。
話題に事欠くことなく、楽しい春休みとなったから。

 

幸い 夏休みになる。
いい機会になるだろう。

 

全ては、子供達の笑顔のために・・・

 

 

下田孝義

 

 

 

 

2019.07.10更新

ボストンから帰って、そろそろ10日近くになる。
毎年の事ではあるが、 この時期来てくださるインプラント患者さんには、クラムチャウダーのお土産を渡している。重いので数は、少しだけ。
2年目になるが、意外と重なる人は、少ないみたいです。

 

190710

 


「絵が可愛く」インスタ映えする外観に、僕も気に入って家族に持ち帰っています。

 

アサリのクリームソースのスープ という、イメージですが。今は、普段ボストンで食べるものも、ホンビノス貝らしいです。^_^

 

ホンビノス貝は、そう北米から船が外洋を走ってする際にバランスを取るために海水を吸い込む時に、船の中に吸水されて、東京湾で排水されて移動してきて、東京湾の中でも生態系に取り込まれている外来種の貝だそうです。

 

うちの子も、「磯丸水産」でホンビノス貝の貝焼きが、大好きでハマグリに似ているのでパクパクと食べています。
日本の食文化にも、入り込んでいます。
三鷹のオオゼキ にも売っていますよ。大きなホンビノス貝 なんです。
BBQする時には、良い一品です。

 

クラムチャウダー→ホンビノス貝→船→東京湾→磯丸水産
クラムチャウダーの缶詰と、三鷹が繋がりました。 ^_^

 

ボストンから持ち帰られた、クラムチャウダー
ボストン沖の海から運ばれた、ホンビノス貝
ボストンから運ばれた、バイコンインプラント

 

日本でも徐々に愛されてきています。

 

お後がよろしいようで。m(_ _)m

 

 

全ては、患者さんの笑顔のために・・・

 


下田孝義

2019.07.08更新

ヨシダ社のCADCAMハンズオン実習が開かれました。毎回、満席の盛況な感じで今回も12名の方がいらっしゃいました。

 

19070701

 

南口院で、ユニット6台使用 12名MAXのセミナーです。今回も、大阪からなど遠くからお越しくださいました。
ありがとうございます。

 

19070702

 


CADCAMは、これからの、未来の歯科医療の時に必要な機械です。
ヨシダ社のカメラは、年間数百台売れているそうです。その中の12名の方ですが、ハートフルで2万本を越える実績の中から、得られた知見をお話ししました。

 

大学教育には、ない。
CADCAMの「形成、防湿、知識」の知識の共有をさせてもらいました。

 

いつも、思うのですが。

講演をする時、いつも 講演時間の何倍も勉強します。正しい情報を提供しないといけないと思うからです。

講演をして、1番勉強になるのは、僕なのです。^_^

 

全ては、全国の患者さんの笑顔のために・・・

 

下田孝義

 

 

2019.07.07更新

7/7は、七夕でしたね。
ハートフルキッズに通う子供達は、七夕の日に合わせて、願い事を書いて笹につけてくれました。
7/5 金曜日 の午後、いつものように キッズ院に診療に行ったら、子供達がたくさん 願い事を書いている様子に出会うことが出来ました。
ニコッとしながら、願い事を書く。子供達の笑顔に癒されながら、診療をしていました。

 

19070703

 

未来ある子供達に「夢と希望」を
「キレイな歯並びで、笑顔いっぱい、良い顔立ち」を提供したくて、顎育て、歯並び予防の本の発行を目指して最終段階を迎えています。

 

週末、南口院でセミナー開催予定だったこともあり、慌ただしく過ごしていました。

全ては、全国の子供達の笑顔の為に・・・

 


下田孝義

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY