理事長のブログ

2019.08.22更新

三鷹の夏は、阿波踊りで締めくくられます。
8/17.18 徳島の阿波踊りは、台風のようでしたが、三鷹の阿波踊りは、天候にも恵まれ熱い熱い
「踊るアホウに、見るアホウ」
という掛け声に、多くの人が、参加して行われました。

 

20190822

 


ハートフル歯科では、毎年 うちわに広告を載せる事で参加させてもらっています。
三鷹の商工会議所の協力の下、大手企業よりは地元に密着している企業に広告を掲載して欲しいというような事をお聞きしたことを契機に、毎年恒例でうちわを作ってもらっています。
もう5年くらいになりますかね?

 

地域密着の姿勢は、開業時から徹底してきたつもりです。
これからも三鷹の街の発展になるべく協力して行きたいと思います。

 

全ては、三鷹の街の方と共に・・・

 


下田孝義

2019.08.21更新

2019年IDS(ドイツで行われた国際デンタルショー)で、シロナ社から、新型口腔内カメラが発売されました。日本にいつ来るのかと心待ちにしていましたが、遂に 薬事を通過して販売となりました。
そのセレック・プライムスキャンを国内歯科総合商社のモリタ社から購入することになりました。
今回そのご縁で大阪から田中さんが挨拶に来てくださいました。
モリタ→KOデンタル→ハートフル
新しいお付き合いの始まりです。
国内大手CAD/CAM販売メーカーに色々と指導頂き、デジタル化の道を開いて行きたいと思います。

 

20190821

 

新型カメラと新しいミリングの導入を決め新時代に入っていけそうです。歯科のデジタル化の波に飲まれないように乗っていきたいです。

 

納品は、消費税増税前にお願い!(^人^)

 

そう、ハートフル歯科で治療を受ける際には、契約時(9月末まで)に支払いをする場合は、8%の消費税となります。それ以降に支払いをした方には、10%の消費税が適応されます。
治療完了時にお支払いを考えている方には、入金時の消費税率が、適応になる事をご理解ください。

 

消費税の引き上げは、致し方ない。
少しでも節税するために、ハートフル歯科でも入金時のタイミングや、支払いのタイミングなど考慮し始めました。皆さんも、色々な物の購入に関してご検討ください。

 

全ては、患者さんの笑顔の為に・・・

 

下田孝義

2019.08.20更新

いや〜ん。
今年は、冷蔵庫が壊れた!

 

190820

 


I to T 対応のシャープの冷蔵庫が、買って1.5年で故障。冷蔵庫が、常温庫に早変わり!
ただの棚じゃ!
(ItoTとか、使ってみたくて、買いました。)

それも夏季休暇中に壊れたもんだから数日そのまま。マンションの部屋の中は、40度きっと。
エアコンのない、部屋とおんなじ。
中身は、残念な結果になっていた。
溶け出している、バター。
ドロドロのアイス _| ̄|○

味噌とかは、大丈夫そうだ。

去年は、7月中旬にリビングのエアコンが崩壊!
住めないと感じるほど 熱いリビング!
エアコンの効く部屋に退避。

今年は、冷蔵庫か!
ちなみに、先週 電動自転車が、壊れて入院した。
ルンバも実は、調子悪い!

家電って壊れないイメージがあったが、年をとると色々なことに遭遇する。

歯もそうだ、壊れることもある。

その都度修理して使っていきたい。
自転車は、入院させて!
冷蔵庫は、日曜日に修理に来ます。
エラーメッセージをメーカーに伝えたので当日修理してくれます。
ルンバは、送付用の箱が見つからず。後回しに。普通の掃除機を代役に抜擢

物を大切にする気持ち!
日本の文化。大切にしていきたい。

 

歯医者さんが、大切にしているもの

 

1.歯の表面の強固な組織:エナメル質
虫歯や歯周病から守ってくれています!
削ってはいけません。

 

2.歯の命:神経
歯は、神経があって生きていると言えます。
熱い、冷たい、硬い、柔らかいなど料理の質を感じてくれます。神経が、なくなるとやや噛んだ感じも変わってしまうことでしょう。
虫歯になってしみるよぉ〜。とお知らせ!
重篤になる前に、治療の必要性を訴える合図を送ってくれます。一旦。治療を受けた歯でも虫歯予防をしっかりすれば二度と歯を削らないで済むことも出来ます。

 


3.歯を支えている部分:根っこ(歯根)
歯の根っこさえあれば、差し歯ができてしっかり噛めます。根が残っていれば、美味しく食事ができるのです!
だいたい、割れたらおしまい。
根が割れないように、グラスファイバーの土台をお勧めしています。

 

根を抜いてしまうと=抜歯 インプラントや入れ歯、ブリッジにするしかありません。

 

調子悪い時は、修理(=治療)しながら使っていきます。

 

大切な皆さんの歯を守るためにも、毎日の歯磨きと定期的な歯科医院でのチェックアップをして下さい。

 

アメリカでは、虫歯になると抜いてインプラントをする、歯医者の先生もいます。
何でも使い捨てのアメリカ文化。
日本は、「もったいない」という 物を大切にする文化
歯も「エナメル質」、「神経」、「根っこ」と段階に分けて大切に使って欲しいと思っています。

 

全ては、歯を大切に使っていくために・・・

 

下田孝義

2019.08.19更新

セミの鳴き声が、雨のように降ってきます。
ミーン ミーン ミーン

 

井の頭公園を歩いて散歩しているとセミの抜け殻を発見しました。
娘にお土産に持ち帰ると、「気持ち悪い!」と一蹴されました。知ってるの?と聞くと。
もう、去年も見たから。と
あら。

 

同じことをやってしまった。
トホホ

 

19081901

 

夏になると、「暑い。暑い。」とよく言っています。
今年の夏は
「熱い。熱い。」に変わったようです。

 

このセミも熱くて、身動き取れないのか?
こんなに近くによっても、写真を撮らせてくれました。
熱いのにエアコンないからねぇ。と一人でほくそ笑む。

 

19081902

 


夏生まれの僕は、熱いんですけど、夏大好きです。
お昼休みは、太陽をいっぱい浴びて、夏を感じて過ごしています。先週みたいに、スコールのように雨が降り。蒸し蒸しするよりも、ギラギラの太陽の光が夏らしくて好きだなぁ。

 

夏らしい日が戻ってきて、朝の散歩にも気合いが入っています。30分歩かなくても汗だくです!
朝の6時過ぎるともう熱くなってきますから。

 

ポケモンGOとかやりながら、今日もトホトホ歩きます。

 

健康的な人生を歩くために、井の頭公園を歩く!
適度な運動は、健康維持に必要です!

 

若さと健康は、失っていくだけですからね!

 

自分の歯が1番!
健康が1番!

 

毎日の歯磨きと定期的な歯科医院でのチェックアップが、お口の健康維持に必要です!

 

全ては、患者さんの笑顔のために・・・

 


下田孝義

2019.08.04更新

珍しく歯医者では、ない本を読んでみた。
実は、今日から夏休み。^_^
いつもとちがう時間の使い方。

 

19080302

 

カエルの国という、仮想の国を日本に模して展開していた。
アメリカに守られていることに気づかない日本
軍隊を持たない日本
独島、竹島問題

 


国家とは、どうあるべきかを問う内容でした。
面白く一気に読んでしまいました。

 

 

コンプライアンスもあるので、余計なことは書きませんが、休みの日は、本を読むに限る。

 

 

今日から始まった夏休み!
いっぱい本を読む予定です。

 

 

休みは、家族と一緒・・・

 

下田孝義

 

2019.08.03更新

8月が始まり、恒例のスーパーボールすくいが、始まりました。小児歯科に通ってくれるお子さんには、暑い中通ってくれています。
患者様への感謝の気持ちを込めて、「スーパーボールすくい」を楽しんでもらっています。

 

夏祭りになると、必ず屋台で楽しめますが、
結構 お金がかかります。
意外と難しい。

 

19080301

 

すぐに破けて、泣き出すお子さんもいて、保護者の方も苦労されていると思います。
うちの子が泣いていたことも思い出します。

 

ハートフル小児歯科医院では、小さいプールを置いて、子供達に楽しんでもらっています。
ネットでなんでも買えるようになり、こういう 機材も簡単に手に入ります。^_^

 

皆さんは、ご存知でしたか?

紙には、強さが3段階あることを
弱い紙だとすぐに破けてしまいます。
ハートフルでは、一番強い紙を購入して楽しんでもらっています。

 

未就学児が、多いからです。

 

大人の考えるようにうまく動かせなくて、破けちゃいます。子供達は、スーパーボールが欲しいよりも「すくう体験」がしたいんですよね。

 

だから、一番強い紙を購入するんです。

 

子供達には、成功体験を通じて、心身共に健やかに成長して欲しいと願っています。

 

全ては、子供達の笑顔のために・・・

 


下田孝義

2019.08.01更新

技工コーナーには、今まで粉じん対策がなされていませんでした。いつも粉まみれで仕事を歴代の技工士さんは、やってくれていました。
技工の数も少なく、設備を置く場所もないということもあり、技工士さんの労働環境を改善することを放置していました。「申し訳ありませんでした。」

 

今回、ひょんなことから、この引き出し式の吸い込み口の実物を見ることがあり、もしかして北口に設置出来るかもって話になりました。
販売会社の方に協力していただき、うまく設置ができました。
粉じんを吸い込み口の設置をしたんですが、この机の奥の底に、本体があります。ラックを変更して、デッドスペースを使える空間に変更することで、バキューム本体を設置、吸い込み口は、現物を試適できたので取り付けまで進みました。
これによって、労働環境は、改善されました。良かったです。

 

190801

 

画面の左上にある、白い丸いものは、拡大鏡です。
10倍に拡大しながら、製作していきます。

 

CAD/CAMでは、パソコンの画面上で20倍に拡大
石膏模型では、レンズで拡大。

 

多くの製作物の精度を担保しています。

 

ハートフル歯科の提携技工所が、3回目の「ものつくり補助金」を獲得しました。
そこで、4台目のミリングマシンがやってきます。

 

その流れで、このシャッターを見つけるんですが、CAD/CAM専門技工所として、今後は、外向きの仕事を増やしたいと思っています。
「小規模事業の補助金」の申請の話も進めています。
補助金・助成金を使用して、歯科技工士の未来への道を開いていければと思っています。

 

歯科技工士業も小規模な割に設備投資が重く、最新の設備を入れられません。
だから、歯科医院の新しいニーズを拾うことができないんです。
提携技工所も、最新の設備を得て、次の時代に進もうとしています。

 

 

北口院の技工机のアップデート
技工所のアップデートへと続きます。

 

 

この秋からCAD/CAMを巡る歯科業界のルールが変更になりそうです。
新しい道を模索していきます。

 

 

全ては、患者さんの笑顔の為に・・・

 

 

下田孝義

 

 

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY