理事長のブログ

2017.04.25更新

カズレーザーは、
「頑張らないで良い環境だったからこそ、
疲れて辞めてしまうこと無く
芸人を続けることが出来た。」
と言っていました。

こういう記事を読むと、

『じゃあ私も努力しないで、
今のままの私で成功できる環境を探そう』

と思う人が出るだろう。

しかし、僕は、努力なく成功する事は、できないと思っています。努力したからといって、成功もしないかもしれない。

「努力は、成功の必要条件でしかない。」

やっぱり、カズレーザーの成功の裏には、

・タレントとしての才能があった上で、努力している。
・陰で地味に努力をしている
・楽しいから努力と感じていないけど、
 普通の人以上のことをやっている。
    他人は、それを努力という。

このどれかに当てはまると思ってしまう。

イチローは、才能があった上に努力して成功している。
自分に、才能がないと感じているのであれば、

・精一杯、努力をする。
・楽しいから努力と感じていないかもしれないが
 結果的に人並み以上の努力をする。

結局、努力する必要があるように思います。

歯科医業への才能なんて、思いつかない。
野球やサッカーの才能ならあると思う。

毎日やれば、器用に削れる。何度もやれば、間違わない。
知識、経験は、努力で賄える。
努力出来ることも才能なのか?

安易に「頑張らない」と決めて欲しくない。
『ハートフルで、続けて欲しい』
僕は、『メンバーへの努力』を惜しまない。

ハートフル総合歯科グループに入って来た、新メンバーにそう思って欲しい。

全ては、メンバーの笑顔の為に・・・

下田孝義

 

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY