理事長のブログ

2017.07.18更新

ハートフル歯科医院、ハートフルデンタルクリニック、三鷹ハートフル小児歯科医院、三鷹ハートフル矯正歯科医院の理事長下田孝義です。

睡眠時無呼吸症候群への治療法に関して、院内セミナーを行いました。

 

SASセミナー

 

 

SASセミナー2

 


医科歯科連携の必要性や、治療の流れ、最新の『OPTI SLEEP』の治療法や取り扱い、アフターフォローについてセミナーを行いました。

僕自身が、睡眠時無呼吸症候群でしたが、マウスピースを装着して睡眠をとるようになり、いびきがなくなり、快眠を楽しめるようになりました。
AHIという、睡眠時無呼吸症候群の検査値も22.8→3.5まで、下がり
昼間の眠気から解放されました。
快眠して身体を休めることこそ、良い仕事へのパワーだと思うようになりました。


軽度や中等度の睡眠時無呼吸症候群の患者さんは、治療の必要性は、あるものの受け入れ先がない事が、問題となっている。というところから、セミナーは、始まります。

今回の院内セミナーには、歯科医師始め、歯科技工士、衛生士、受付にいたる各職種の方が参加してくれました。今回のセミナーは、お昼休みにやっているので自由参加の形を取っております。
貴重なお昼休みに聞いてくださり、感謝しております。m(__)m

200万人もの潜在的な睡眠時無呼吸症候群の方に対して、医科歯科連携できていない事が原因だったり、歯科医療業界が、不勉強で介入し切れていない所に問題を感じながら、セミナーを通じて学びを深めていきました。
大学時代には、教科として存在してなかった  「睡眠時無呼吸症候群」という病気に関して、とても大きな問題として捉える事が出来ました。

ハートフル歯科医院では、睡眠時無呼吸症候群の専用のマウスピース作製をしていきます。
ご要望がありましたら、ぜひ お問い合わせください。

全ては、患者さんの笑顔のために・・・

理事長
下田孝義

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY